ゴッドハンドを風俗で習得した

風俗で前戯の腕を磨いた体験談を主に載せています。

デリヘルをがっつり楽しむならイベント

投稿日:2016年9月8日

風俗って詳しく知らずに先輩が風俗に付き合ってほしいっていうのでデリヘルを利用した時のことです。その日のデリヘルではちょうどイベント開始日だとかで、来てくれた女の子は10分延長サービスが使えるって言ってました。意味はわかるけどあんまり魅力を感じてなかったので、すぐにプレイに入ってとりあえず気持ちよくしてもらいました。すると女の子がココを触ってみるかと聞いてきて、促されるようにアソコを触ったんです。そしたらすっかりジュクジュクの状態で、ヒクヒクするし女の子は必至に耐えているようで、こういう経験を初めてさせてもらって、いつの間にか夢中になって舐めていました。女の子の方も自分の息子をずっぽりと咥えてお互いに舐めあいっこしながら長い時間こういう風にエッチなことを楽しむんだと叩き込まれた気がします。楽しい時間はアッという間で予定していた時間になってしまい、もっといちゃいちゃしていたかったなと思っていたら、あと10分あると知り、こういうときのための10分はすごいなと実感しました。イベント、いいっすね。

デリヘルで自信をつけた日

風俗は性欲のはけ口みたいに言う人もいるけど、自分は風俗でエッチに自信をつけて今もそのデリヘル嬢と月に1回は遊んでいます。デリヘルのオキニの嬢は、自分がどうしてもエッチなことに消極的だった考えに自信を持たせてくれた恩人みたいな人です。そんなに極端に美人とかカワイイってわけでもないけど、話しやすい感じでおっぱいが大きい彼女は、初めて会ったときから優しくてエッチなことが大好きでやってみなくちゃわからないという考え方のチャレンジャーでした。特段プレイできる内容に変わりないのに、どこか自信なさげな自分にココを触ってみてって言ってくれてよく見せてくれてこうするとこうなるみたいなことを実際に舐めて触って教えてくれました。おかげで今はエッチなことにも少し自信が持てて、研究するようになって、いつか恋人ができても大丈夫といえるようになりましたね。彼女の感じるところも大体わかってきて、遊ぶ日はねっとりと優しく舐めるようにしています。